もろみ酢 沖縄 金のもろみ酢

もろみ酢との出逢い 金のもろみ酢誕生秘話!


やっし〜店長 プロフィール
本名 阿部泰士
金のもろみ酢開発者
pycおきなわ 代表
千葉県八千代市出身

金のもろみ酢を販売していると、説明してる際に
「どうしてもろみ酢売っているの?」
「どうしてもろみ酢の会社やることにしたの?」
と聞かれることがあります。
もともと調理師で、将来の目標は創作料理のお店を開くことだった私が 沖縄でもろみ酢の会社を営むことになるとは、自分自身でも思いのよらないことでした。

26歳で沖縄に移住!




「食」への興味が人一倍強かった私は、高校を卒業し調理師の道へ進みました。
関東圏内で何店舗か務め、26歳のころなぜか突然 「どうせ一度きりの人生、どこか住む所を変えてみよう!」
と思い、そこで浮かんだのが「沖縄」でした。
もちろん沖縄は行ったことがなく、知っているのは「国際通り」と「ちゅらさん」ぐらい(笑)
すぐに荷物をまとめ、沖縄行きの片道切符を購入。 出発の朝、歯を磨いてたら銀歯がとれてしまい、沖縄に着いてまずしたことは銀歯を詰めることからでした(笑)

暴飲暴食で身体を壊す…。

無事銀歯を詰め、沖縄生活もスタート。
1年は那覇に住み、その後は北谷(ちゃたん)町のBARで働くことに。 このBARはちょっと変わったマスター、比嘉K男氏が営んでおり、金武町に cafe をつくるという構想がありました。
BAR運営と cafe の立ち上げが自分の仕事でした。
この頃、毎晩朝方まで暴飲暴食が続き、気づいたら体重も東京にいた頃と比べると10キロも増えていたのです。
そして、二日酔いでは治まらず三日酔いまでなり背中も痛みはじめ、とにかく身体に異変を感じ病院で検査をしました。
結果は、肝臓の数値がかなり高く、腎炎もおこしかけているとのこと…。
お医者さんには、しばらくお酒をやめて軽い運動をしてくださいと言われました。

もろみ酢とぬちまーすとの出逢い

それからちょっとジョギングでもしようと思い、軽く走ったらたったの200メートルぐらいで息切れ&ヒザ痛(笑)
翌日からはウォーキングに変更し、酒は完全にはやめなかったのですが量は減らしました(笑)
その頃に、泡盛の仕入れで酒蔵を訪れたときに口にしたのが「もろみ酢」でした。
はじめ、もろみ酢を差し出されたときは
「自分って酢が苦手なんだよな〜、まずそ〜。」
正直そんな感じでした。
恐る恐る飲んでみると…

!!!!


うま━━━━(゚∀゚)━━━━い!!!


衝撃でした。
すぐに3本買って、毎日もろみ酢飲んでウォーキングしました。
それからみるみる体調が良くなり、3ヶ月後には体重はマイナス10kg で元に戻り、 肝臓と腎臓の数値も正常値になっていました。
同じ頃に、テレビでも数多くとりあげられている世界一ミネラルを多く含む「ぬちまーす」さんとも繋がり、健康な生活にミネラルは欠かせないということを知り、個人的に使用するようになりました。
当時、アミノ酸、クエン酸、ミネラルの勉強もしており、BARのお客さんや、知り合いに「もろみ酢」と「ぬちまーす」のことばかり話していて、相当な健康マニアだと思われていたと思います(笑)

その頃には、金武(きん)町に cafe もオープンし、名前は「Cafe くばま」となりました。



(Cafe くばま の店内の様子)


そして、私自身が体験し、手に入れた「健康」を、ただ伝えたい一心で、もろみ酢にぬちまーすを配合したオリジナルもろみ酢「金のもろみ酢」を開発することになりました。
初めは、ラベルもない状態で販売していたのですが、cafe にもろみ酢だけ買いに来る人も続出しだし
お客さんに
「身体が軽くなった」
「疲れが感じなくなった」
「3キロ痩せた」
「冷えが感じなくなった」
など中には、つくってくれて「ありがとう」と言ってもらうこともありました。
買ってもらってこちらがありがたいのに「ありがとう」と言ってもらえる。
自分が生きている意味 自分の役割を感じた瞬間でした。

独立

昼間は金武町で Cafe 夜は北谷町で BAR という生活が続いてる中 「うちでも金のもろみ酢を販売したい」という方、 「この前観光で沖縄に行ったときに買った、金のもろみ酢を続けたいから送ってほしい」と言う声もあり、それになかなか対応できないのが心苦しく、 一大決心し、もろみ酢で起業を決意しました。
それが今の「pycおきなわ」の始まりでした。

最後に

健康食品の世界に足を踏み入れ、この業界のいろいろな物に触れ、調べ、また教えて頂き、わかったことがあります。
それは偽物(お金を生むだけで、そこまで価値がない商品)が多く存在しいるという事実です。
私は頑なに「本物思考」を貫き、徹底的に「お客様目線」であり続けたい。
そして、安心で安全。本当に優良な商品だけをお届けします。
それが、私の生きる意味
私の役割だと感じるからです。

お客様はもちろん、弊社スタッフ、配送を受け持つ会社の皆様 繋がる全ての方々が、心から笑顔で健康でありますように。

感謝

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます。

pycおきなわ 代表 阿部泰士

商品カテゴリー

       

FaceBook

    大人店長

    やすし店長

    もろみ酢の全ラベルが載っておりますので、見てくださいね(^ω^)

    Blog

    Mobile